【満員御礼・終了しました】9月23日(土) シングルさん限定ポルトガルワイン会

9月23日に独身者限定の「ポルトガルワイン会」ワイン会を開催しました。
お陰様で、定員を少し増やして満席で開催となりました。

とにかく、料理がとても美味しかった!
ポルトガル料理ってどんなものかと思いましたがすごく美味しくて、また食べに来たい!
ポルトガルのワインは普段飲まないのでとても興味ありました、どれも飲みやすくて美味しかったです。
ポートワインを初めて飲みました。とてもコクがあってゆったりとした気分になりますね。

と、たくさんの感想を頂きました。
時間も予定より長くなり、用意したポルトガルワインはすっかり完売となりました。
テーブルごとにとても盛り上がっており、参加者同士たくさんの友達を作られていたようです。

今回はご参加いただき誠にありがとうございます。
またのご参加をお待ちしております。

=========================================

 

9月23日に独身者限定のワイン会を開催します。

今回は「ポルトガルワイン会」です。

扉を開ければここはポルトガル!異国情緒たっぷりのマヌエル四谷店で
ポルトガル料理とポルトガルワインをたっぷり堪能しながら独身の皆さんで交流をしましょう。

会場のマヌエル四谷は淡い黄色のライトがやさしく輝き、青いテーブルクロスがまるで紺碧の海のように見える素敵なレストランです。
どこか異国の地で食事をしているような高揚感が開放的な気分にさせてくれます。

そんな旅先で交流するような感覚で、楽しいひと時をお過ごし頂けます。

【申し込み】
こちらのページからお申込みください。

 

 

9月23日のワイン会は「独身者限定の会」となります。
お食事とワインを独身者だけで楽しむ交流会となります。

大人たちの交流の場を作る「東京みんなの社交場」は、日常では出会えない方々が集まることにより、みなさまの交友の世界を広げて頂きたいという想いから始まりました。

楽しく交流することが目的ですので、ワインに詳しい必要はございません。また、毎回、ほどんどの方がお一人での参加です。

初対面の皆さまが自然に楽しめるよう初めは少しだけエスコート(お席の指定)を致しますが、毎回、食やワインに興味があるという共通点から、すぐに話しが盛り上がり、テーブルに華が咲いたようになります。

お一人でのご参加を迷われている方もご安心してお越しください。

東京みんなの社交場の「独身者限定の会」は着席でゆっくりお話しできるスタイルです。
着席スタイルの会についての詳細はコチラを参照ください→http://salondesalon.com/style

異性との出逢いのきっかけになるだけでなく同性のお友だちも作られて、二次会へ行かれる方も多いようです。

ぜひ、新たな出逢いを祝福し楽しい時間を過ごしください。

 

【申し込み】
こちらのページからお申込みください。

【日 時】2017年9月23日(土)
18:30~20:30
18:10~受付開始(ウェルカムスパークリングのご提供)

【会 場】マヌエル四谷
http://www.pj-partners.com/manuel/ma_shop_my.html

【内 容】
独身者限定 着席型(席替えあり)のワイン交流会

【会 費】
男性:¥8500
女性:¥7500
会費は当日会場にて現金でお支払いください。

【人 数】
20名様限定 (お申込み多数のため定員をわずか増やしました)
定員になり次第締め切りますので、お早目にお申込みください

【ドレスコード】
ドレスコードは特に設けていません。
お洒落スタイルも歓迎です。

【お申込み】
こちらのページからお申込みください。

【キャンセルポリシー】
当日100% 前日50%となります。
万が一キャンセルの場合は必ずご連絡ください。

 

本イベントのお友達へのシェアも歓迎です。

【ワインについて】
ポルトガルワインは最も歴史の長い生産国ですが、これまであまり飲まれておりませんでした。
1986年EU加盟後、ブドウ栽培やワイナリーへの投資が進み、栽培環境や醸造設備の改善の結果、急速な品質向上が見られるようになり世界各国への輸出が伸びました。
そして世界が注目を始めたワイン産地の一つとして、日本でもポルトガルワインの美味しさが広まっております。

今回はポルトガルの代表的なヴィーニョ・ヴェルデをはじめ産地ごとにテイストの違うものを揃えました。ヴィーニョ・ヴェルデとは『緑のワイン』という意味で、若々しさを表現したものです。生産されるものは若いうちに飲むべきワインがほとんどですが、骨格のしっかりと膨らみのあるものをご用意しました。僅かな発泡は爽やかで、開放的な気分にさせてくれますのでぜひお試しください。

 

【食事について】
今回ご提供する食事は当ワイン会特別コースとしてポルトガルらしさを感じられるコースとなっております。
ポルトガル大使館公邸で開催したパーティーの料理担当の経験を持つ中屋シェフが『一足早い秋のポルトガル料理』の腕を振るってくれます。

前菜には「タコのマリネとパプリカのサラダ仕立て」や「バカリャウ(干鱈)のコロッケ」など馴染みある食材が珍しい調理法で楽しめます。

またメーンは欲張りに魚料理と肉料理の両方を味わって頂けます。
「メカジキのカルディラーダ風(パプリカとトマトのソース)」
「豚と栗のロジョインシュ」と秋の味覚が詰まった一品です。

デザートはパンデロー(半熟カステラ 日本に伝わったカステラの元祖)と『ポルト』や『マディラ』などの酒精強化ワインをご堪能頂きます。

華やかな雰囲気で、至福のお時間を過ごして戴きたいと思います。